中央線に乗って考える

好きなモノとか、欲しいモノとか、日々のこととか

移転しました。

約5秒後に自動的にリダイレクトします。

2018年、Mac miniが出ると,どんなスペックになるのか?

2018年、Mac miniのスペックを予測してみます。

まずは、現行のMac mini 2014のスペックのおさらい。

https://support.apple.com/library/APPLE/APPLECARE_ALLGEOS/SP710/SP710-mac_mini.png

CPUは第4世代のCore i5とCore i7。
1.4GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost2.7GHz)
2.6GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost3.1GHz)
2.8GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost3.3GHz)
3.0GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost3.5GHz)

 

所有しているMac miniには、Intel Core i7-4578U 3.0GHzが入っています。

このMac miniの発売は2014年後期で、2014年中期に発売されたMacBook ProのCPUを見てみると以下のラインナップ。

MacBook Pro (13-inch, Mid 2014)

2.6GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost3.1GHz)
2.8GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost3.3GHz)
3.0GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost3.5GHz)

MacBook Pro (15-inch, Mid 2014)

2.2GHzクアッドコアIntel Core i7(Turbo Boost3.4GHz)
2.5GHzクアッドコアIntel Core i7(Turbo Boost3.7GHz)
2.8GHzクアッドコアIntel Core i7(Turbo Boost4.0GHz)

MacBook Proの13インチに同性能のCPUがあることが判ります。
そして、15インチでは同性能のCPUがありません。

これは15インチの大きさ分、廃熱処理できるスペースがあるので、より性能の高いCPUの搭載が可能だったからではないでしょうか?

 

では、現行のMacBook Proはどうなっているか?

上記のCPUの情報を考慮し、今年中期に出たMac Book ProのCPUを見てみます。第8世代のインテルプロセッサーが入っています。
(ちなみにTouch Barの無い13インチモデルは2017年の第7世代のCPUです。)

MacBook Pro (13-inch,Touch Bar)

2.3GHzクアッドコアIntel Core i5(Turbo Boost3.8GHz)
2.7GHzクアッドコアIntel Core i7(Turbo Boost4.5GHz)

MacBook Pro (15-inch,Touch Bar)

2.2GHz 6コアIntel Core i7(Turbo Boost4.1GHz)
2.6GHz 6コアIntel Core i7(Turbo Boost4.3GHz)
2.9GHz 6コアIntel Core i9(Turbo Boost4.8GHz)

上記13と15インチで、やはりソケットの違いがありました。TDPも28Wと45Wに分かれています。

 

Mac miniのCPUは、MacBook Pro 13インチと同スペックになるのではないでしょうか?

Mac miniの筐体サイズが変わらないのであれば、Mac miniに搭載されるCPUは、MacBook Pro13インチのCPUと同程度になるのではないでしょうか。

Pro仕様って言ってるのは、MacBook Proと同等のCPUを積んでいるってことぐらいでは?

2.3GHzクアッドコアIntel Core i5(Turbo Boost3.8GHz)
2.7GHzクアッドコアIntel Core i7(Turbo Boost4.5GHz)

あと、今までどおりに低価格のMac miniもラインナップとなると下記のCPUも候補に入るのではないでしょうか?
3.0GHzデュアルコアIntel Core i3(Turbo Boost3.6GHz)

f:id:wedges:20180829191738j:plain

 

CPU以外はどうなるか?

ストレージは256GB、512GB、1TB、2TBのSSDが選択可能かな。

メモリーは8GB 2,133MHz LPDDR3オンボードメモリで、16GBも選択可能。
CPUが第8世代ならDDR4でもいいはずですが、MacBook Pro13ではDDR3なのですね。15インチはDDR4なのですけど。

グラフィックはCPUからIntel Iris Plus Graphics 655となる。

Thunderbolt 3 ポートは付くのだろうけど、USBなどはどうなるか?

iMac仕様だとThunderbolt 3 ×2ポート、USB 3.1 ×4ポート、Ethernet ×1ポートで、
iMac Pro仕様だと、Thunderbolt 3 ×4ポート、USB 3.1 ×4ポート、Ethernet ×1ポート。

f:id:wedges:20180829191851j:plain

モニターはThunderbolt 3 だけってことはないだろうから、HDMIは1ポート付くのではないでしょうか?(Thunderbolt 3でアダプター対応かもしれませんが。)

 

まあAppleが、Mac miniをどういう位置づけにするかで、スペックが変わるのでしょうけど。

 

大胆予測「Mac mini (Late 2018)」

CPU

第8世代の3.0GHzデュアルコアIntel Core i3プロセッサ Turbo Boost使用時最大3.6GHz

第8世代の2.3GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ Turbo Boost使用時最大3.8GHz

オプション:
第8世代の2.7GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ Turbo Boost使用時最大4.5GHz

メモリ

8GB 2,133MHz LPDDR3メモリ
オプション:16GBに変更可能

ストレージ

1TB(5,400rpm)ハードドライブ
オプション:1TB Fusion Driveまたは256GB、512GB、1TB SSDに変更可能

グラフィック

Intel Iris Plus Graphics 655

その他

3.5mmヘッドフォンジャック
SDXCカードスロット
USB 3ポート x 4(USB 2にも対応)
2つのThunderbolt 3(USB-C)ポート
10/100/1000BASE-TギガビットEthernet

 

大胆予測「Mac mini (Late 2018)」その2

上記の予測では普通すぎるので、おもしろ予測。

Mac mini Pro スペースグレイ

CPU

第8世代の2.7GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ Turbo Boost使用時最大4.5GHz

その他

4つのThunderbolt 3(USB-C)ポート

キーボード

スペースグレイ Magic Keyboard

マウス・トラックパッド

スペースグレイ Magic Mouse 2 or Magic Trackpad 2

 

まとめ

Mac miniは低価格が魅力で、2006年から何故か毎回買っています。
ただ最近は、高スペックにするには最初からストアでカスタマイズしないといけないのが、ちょっと残念。

どんなスペックでもいいので、今年こそはMac miniを出して欲しいです。