読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中央線に乗って考える

好きなモノとか、欲しいモノとか、日々のこととか

【スターウォーズ】図解でわかる「あらすじ」。エピソード1(全6回)

Star Wars Infographics Episode 1

スターウォーズの「あらすじ」インフォグラフィックス/エピソード1です。

エピソード1〜3は、アナキン・スカイウォーカーを主人公とするエピソードです。エピソード4〜6ではダース・ベイダーとして登場するアナキンの少年時代を描いたものです。

ちなみに『ファントム・メナス』は日本語に直訳すると「見えざる脅威」を意味し、ダース・シディアスのことを指しているとのこと。

 

他のエピソードはこちら

 

Star Wars エピソード1の図解

 

あらすじ

①ジェダイの特使

惑星ナブーを宇宙戦艦で包囲した通商連合。この紛争を解決させるために、銀河共和国元老院の最高議長は、2人のジェダイを特使として派遣。

通商連合の総督ヌート・ガンレイの後ろにいる黒幕は、シスの暗黒卿ダース・シディアスだが、だれもその正体は知らない。

シディアスは、ガンレイに2人のジェダイを抹殺し、ナブー侵略を開始するよう命じるた。

②潜伏してナブーへ

面会を待つ2人のジェダイに、毒ガスとバトル・ドロイドが襲う。その襲撃の最中に発見した多数のバトル・ドロイドに、通商連合の大規模な侵攻をさとった2人は、上陸船に潜伏することに。

③グンガン人の協力者

ナブーに到着した2人のジェダイは、故郷を追い出されたグンガン人のジャー・ジャー・ビンクスと出会う。

ジャー・ジャーの案内でグンガンの水中都市へ向かい、グンガンの領主にナブーの危機を訴えるも、人間のことには関わろうとはしなかった。

2人はグンガンの説得はあきらめ、ナブーの首都へ向かう。

④女王を救出し脱出

ナブーの首都は既に占領され、女王も連合軍に捕らえられていた。2人のジェダイは王女と従者たちを救出。宇宙船で脱出するも、シールド装置が被弾してしまう。

この危機を救ったのが、ナブーの宇宙船に備え付けられていたドロイドR2-D2でした。R2-D2がシールドを修理し、脱出に成功する。

しかし、ハイパードライブが損傷してしまい、修理のために無法惑星タトゥイーンへと向かう。

⑤アナキンのポッドレース勝利

タトゥイーンに着いた一行は、クワイ=ガン、アミダラの侍女のパドメ(じつは王女の変装)、ジャー・ジャー、R2-D2が交換部品を求めて近郊の都市へ向かう。

ジャンク屋でパーツを見つけるも、共和国のクレジットが通用しない。あきらめ店を出ると、砂嵐の気配があり、ジャンク屋で働く奴隷の少年アナキン・スカイウォーカーの申し出に甘え、彼の家に避難する。

アナキンはドロイドC-3POを組み立てたり、ポットレーサーを組み立ててしまう天才少年でした。アナキンはポッドレースで優勝して、パーツの購入代金にあててと申し出る。

アナキンには強大なフォースが宿っていることを見出していたクワイ=ガンは、この申し出を受けジャンク屋の主人と交渉。ギャンブル好きのジャンク屋の主人は、さらにアナキンをも賭けの対象に。

白熱のポッドレースの末、アナキンは優勝。奴隷から開放されたアナキンに、クワイ=ガンはジェダイになるように誘う。

⑥銀河共和国の首都惑星コルサントへ

修理を終えた宇宙船にシスの追手が来るが、逃げ切り惑星コルサントへ向かう。

アミダラ女王を出迎えたナブー選出の元老院議員パルパティーンに、議会の腐敗を告げられる。そして、現在の議長ではナブーへの侵攻を止めることは出来ないといい、最高議長の不信任決議を提案してくる。

アミダラ女王は議会で訴えるも行動を起こしてくれない議長に対し不信任案を提出する。その後、パルパティーンが議長に推される。

一方、ジェダイ聖堂ではジェダイ評議会が招集され、クワイ=ガンとオビ=ワンがシスの襲撃者について報告を行う。また、アナキンのジェダイ訓練生にして欲しいと申しでる。

ジェダイ評議会は、アナキンの年齢が高いこと理由にジェダイの訓練には反対するが、クワイ=ガンが自身で育てると引かないので、一時保留に。

⑦アミダラ女王はナブーへ戻る

議会はパルパティーンに任せ、女王はナブーへ。王女は自から跪くことで、グンガンの助力を得ることに成功。

グンガン軍は首都から連合軍を誘き出す為の陽動戦を開始。

手薄になった首都へ潜入したアミダラ女王一行は、戦闘機の格納庫へ向かう。バトル・ドロイドを操作する司令船を破壊するためパイロット達を出撃させる。

そこに現れたダース・モールは、ジェダイの2人と戦闘に。

戦闘機に隠れていたアナキンは、王女たちを救けるために戦闘機を操作。しかし、起動した戦闘機はオートパイロットで出撃してしまう。

総督を捕まえるために玉座の間に向かった王女は、あっさりと総督を捕らえることに成功するものの、グンガン軍は、徐々に押されていき、ついにバトル・ドロイドに包囲される。

アナキンは被弾して敵の司令船に不時着、ダース・モールとの戦いではクワイ=ガンが倒されてしまう。

不時着したアナキンでしたが、放ったミサイルが司令船の動力を破壊。内部から誘爆を始め、アナキンは脱出。グンガン軍を包囲していたバトル・ドロイドが全て停止。

オビ=ワンは追い詰められるも、最後はダース・モールを一撃で倒す。そしてクワイ=ガンは、アナキンの修行をオビ=ワンに託し息を引き取る。

エンディング

アナキンをオビ=ワンの弟子にすることを、ヨーダは反対するものの、クワイ=ガンの遺言でもあるためしぶしぶ了承する。

ナブーではクワイ=ガン・ジンを火葬に。その後、人間とグンガン人の和平が結ばれナブーに平和が訪れる。

 

 

Amazonビデオ

 


「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」トレーラー

 

全6エピソードの図解

 

関連記事