読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中央線に乗って考える

好きなモノとか、欲しいモノとか、日々のこととか

新年にららぽーと!? 初売りに初めて来た!! in 立川立飛

Life Life-Other

ららぽーと立川立飛の混み具合

あけましておめでとうございます。
普段は、まさに寝正月ですが、今年は初めての外出。何と、去年12月10日にオープンしたばかりの「ららぽーと立川立飛」に行ってきました。

 

混雑具合はこんな感じ。そんなに混んでいるというわけではないでしょう。

みんなモノレールで来ているようで、駐車場は空いている感じ。

f:id:wedges:20160102031846j:plain

 

どこも、初売りセールで、50%OFFってのが多い!!
数字に誤魔化されて色々買っちゃいそうw

 

しかしに食べ物屋さんは、どこでも入れるという感じではない。
フードコートの席は14時でも満席。タイミング良く空きそうな席を見つける観察眼があれば、5分ぐらいで席に着けそうではあったが。

 

とりあえずレストラン街も見たかったので、3Fのフードコートを離れ、1Fのレストラン街へ。おー! 失敗したかも! どこも長蛇の列。30分待ちは覚悟しないと・・・。

 

ピッツァ サルヴァトーレはオススメ

ピザ屋さんにしました。屋外の席や、大きな相席テーブルなどあったせいか、意外に早く席に着けました。

1人1,500円の、ピザAかB、パスタCかDを、1つ選ぶだけで、野菜料理・スープ・デザート・飲み物が自由に取れるビュッフェ方式なのでお得感はあります。

野菜料理はサラダだけではなく、かぼちゃのチーズ焼きとか、さつまいものキャラメリーゼとか、バーニャカウダとか生野菜が並んでいるだけではないのが、とても良いです。

ビュッフェ方式なので90分と時間が区切られていますが、メインのピザかパスタが普通に1人前出てきますのでお腹はいっぱいになり、90分ギリギリまで粘る人は少ないのではないかな? 回転率はそこそこ良さそう。

 

新年早々ご苦労さまです。

しかし、レストランもそうですが、各ショップの売り子さんたちも、新年から働いていてほんとご苦労さまです。

しかし、なんだろう、世の中的には元旦初売りが時代に合っていないような気がします。景気も良くならず、初詣や親戚づきあいをしておかないと良くないと無意識に感じている人が多く、元旦から呑気に福袋に群がるお気楽な人やお金に余裕がある人は減ったのではないでしょうか?

 

f:id:wedges:20160102102438j:plain