中央線に乗って考える

好きなモノとか、欲しいモノとか、日々のこととか

Technology-Device

Home AssistantでMi-Lightを制御する

やりたかった自動化とは やりたいことは、リビングの照明を白色から電球色に自動で変えること。 こうすることで、自然と眠くさせ、良い睡眠を得るのが本来の目的で、最初はこんな照明を使っていました。 完全に手動タイプなので、夕食時に色味を変えるのを時…

Home Assistant(Raspberry Pi)に、温度センサー(BME280)を導入しました。

Home Assistantに、室温を計るセンサーの導入です。 室温はエアコンのリモコン操作の条件にもなるので、何かと使えそう。 導入したセンサーはこちら。HiLetgo BME280。

Home Assistantでの自動化。夜2時に電気を消す。

Home Assistantによる自動化の、簡単な実験をやってみた。 まずは「電気を点ける・消す」をconfiguration.yamlに書き、「夜2時になったら実行」をautomations.yamlに書く。これだけ。 configuration.yamlへの書き方 前々回、こちらの記事でコードを紹介して…

超初心者のための「Home Assistant」の設定

前回の記事で、Raspberry Pi に入れたHome Assistantで、部屋のリモコンの操作はできた。 しかし、その後の自動化がうまくできない。 いや、そもそも初歩的なことが全然できない。 例えば、グループ化。 上記のグループ化なら、groups.yamlに下記を書くだけ。

「eRemote mini」と「Home Assistant」で、照明を操作する。

リビングの照明を自動で制御したくて、照明のリモコンをネットワーク上から操作できるeRemote miniを購入したのですが・・・、照明が赤外線式ではなく電波式だった。 ということで、放置されていたeRemote miniですが、Raspberry Pi に入れたHome Assistant…

Windows 64ビット環境でLCD Smartieを使ってみる。

16×2行のLCDキャラクタディスプレイが付いているPCケースなんて、もう需要がないのでしょうけど、オーディオPCやホームシアターPCが流行っていた2005年頃はこんなPCケースもあったのです。 Windows10で、LCD Smartie の導入 この小さな液晶ディスプレイに、P…

iOS8.3の脱獄と、iFunBoxで中身をいじる。

脱獄のためにiOSのダウングレードを頑張っていましたが、なんか非常に面倒な感じだったので断念。ツール出るのを待つか?って感じでしたが、 iOS8.3の脱獄ツールが出ました。 まだwindowsでしかできませんが。 「TaiG 2」。 中国系の脱獄チームがリリースし…

DyeGateってなんだ?iPhone 6の話らしいのだけれど・・・。

「DYEGATE」で調べたら、「#DyeGate」ハッシュタグ付きでいろいろ、つぶやかれていました。 DYEは「染まる」という意味で、GATEは「門」ということで、 どうやら、ジーズのポッケットでiPhone 6のプラっぽい部分が汚れてしまったということのようですね。